敏感肌用スキンケア 敏感肌用スキンケア

肌に本来備わっているバリア機能(乾燥などによる外部刺激から肌を守る仕組み)が低下した敏感肌にとって、気温が低く空気が乾燥する冬は特に過酷な季節です。

さらに、マスク着用による摩擦刺激も相まって、乾燥や肌荒れといった肌トラブルのお悩みが深刻化・・・。

そんな厳しい冬も、皮膚病薬研究から生まれた敏感肌用スキンケア「アルージェ」のアイテムを使って、角層バリアを整え、うるおい続く健やかな肌に。

かずのすけさんかずのすけさん

美容化学者 かずのすけさんと冬の肌を解く!

美容化学者 かずのすけさんと冬の肌を解く!

【プロフィール】
アトピーで肌荒れに悩んだ経験から美容や化粧品に関心を持ち、大学院等で化粧品や界面活性剤を専門に研究。2013年頃より各種SNSにて化粧品の成分解説や様々な美容情報の発信を始める。美容関連著書10冊以上執筆。アメブロ月間最高500万PV、Twitterフォロワー20万人超、YouTube登録者28万人。

【プロフィール】
アトピーで肌荒れに悩んだ経験から美容や化粧品に関心を持ち、大学院等で化粧品や界面活性剤を専門に研究。2013年頃より各種SNSにて化粧品の成分解説や様々な美容情報の発信を始める。美容関連著書10冊以上執筆。アメブロ月間最高500万PV、Twitterフォロワー20万人超、YouTube登録者28万人。

冬はなぜ肌が乾燥する?冬はなぜ肌が乾燥する?

グラフ

図1:気温、湿度の年間変化

肌状態は1年の気候の変化に伴い、大きく変動します。冬の肌トラブルは、気温と湿度の低下によって引き起こされます。特に11月~1月にかけて、気温や湿度は急激に低下(図1)。
それに伴い肌の水分量が減少して乾燥するため、ローションで水分をしっかり補給し、クリームで薄くベールをつくる保湿・保護が大切です。

湿度の低下 湿度の低下
マスク着用による摩擦刺激 マスク着用による摩擦刺激

そんな冬の肌を整えるスキンケアの基本は、ローション(保湿)×クリーム(保護)そんな冬の肌を整えるスキンケアの基本は、ローション(保湿)×クリーム(保護)

保湿剤は大きく分けてローションのようにお肌にうるおいを与えるもの(モイスチャー効果)と、クリームのようにお肌を保護するもの(エモリエント効果)があります。
はじめに浸透力の高いローションをたっぷり使い、その上からふたをするようにクリームを使うステップでスキンケアをすると、より効果的にうるおいを届けることができます。
さらに、乾燥が気になるときは保湿パックなどをプラスするのもおすすめです。

モイスチャー効果:ローション(保湿)

おすすめ! ミスト化粧水

アルージェ モイスチャー ミストローションⅡ(しっとり)アルージェ モイスチャー ミストローションⅡ(しっとり)

アルージェ モイスチャー ミストローションⅡ(しっとり)

販売名:NアルージェL2医薬部外品

かずのすけさん
かずのすけさんが使用感を解説!
ミストタイプで肌に触れないため、摩擦刺激が気になる方でも気兼ねなく使える便利なアイテム!

エモリエント効果:クリーム(保護)

おすすめ! 保湿クリーム

アルージェ エクストラ モイストクリーム(とてもしっとり)アルージェ エクストラ モイストクリーム(とてもしっとり)

アルージェ エクストラ モイストクリーム
(とてもしっとり)

販売名:NアルージェC2医薬部外品

かずのすけさん
かずのすけさんが使用感を解説!
アルージェの中ではとても濃厚なクリーム。しっとり感があり肌なじみがよいので毎日使いしやすい!

特に乾燥を感じる日にプラス!

おすすめ! 保湿パック

アルージェ ウォータリーシーリングマスクアルージェ ウォータリーシーリングマスク

アルージェ ウォータリーシーリングマスク

販売名:ZYK保湿パックCA

かずのすけさん
かずのすけさんが使用感を解説!
水分を多く含むみずみずしいパック。肌になじんでピタっと密封してくれる!

かずのすけさんの詳しい解説動画もチェック!かずのすけさんの詳しい解説動画もチェック!

ナノ化天然セラミド配合“アルージェのバリア保湿”で、乾燥が厳しい冬も毎日お肌にうるおいをナノ化天然セラミド配合、“アルージェのバリア保湿”で乾燥が厳しい冬も毎日お肌にうるおいを
TOP